教育学習塾グループ代表 川上大樹[エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校]

埼玉県の東武東上線沿線に11校舎ある エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校 の代表のブログ

不登校、無気力。じゃ、どうする

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。

お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓Kindleですけど、出版中です。

※ブログ読者の方にはブログ内で公開済みです。

《悩めるママの子育て日記》

-------------------

 

 

 

 

 

こちらの記事、反響が大きかったですね。

 

[

]

思いつくことを少し書いておきます。

 

ここに正解があるとは限りません。

 

各ご家庭、お子様の状況によって、いろいろ複雑ですから。

 

 

--------------

 

 

「学校に行きたくない、、、、」

 

学校には、無理に行かせようとするほど、無用な拒否反応が出て、悪化させかねません。

 

 

「何もやりたいことない、、、」

 

無気力。これも無理にパワーで動かそうとすると、立ち止まります。

 

話し合いでも、誘導的に話したり、無気力は悪いものだと伝えると、劣等感など、苦しくなってしまう子も多いです。

 

 

 

 

 

 

本人が、興味があること、何かやりたいことを見つけるべき。

 

 

 

 

やりたいことを見つけるには、たくさんの経験が必要。

 

 

 

運良くやりたいことが見つかるまで、いろんなジャンルの遊び、学び、義務、を経験することをオススメします。

 

 

 

大人は、その手助けをしましょう。

 

 

 

遊びに連れ出す。お手伝いをさせる。人と会わせる。習い事。塾。

 

 

 

などなど。

 

 

子どもが育っていく過程で、これらが適切に配置されているといいのですが、なかなか、、、

 

 

経験が不足気味だった子が、大きくなってから、親や先生や社会にプレッシャーをかけられて潰されてそうになっているのを見かけます。

 

 

 

感覚的には、なるべく幼い頃の方が、雑念が少ないので、とにかくいろんなことへチャレンジしてくれます。

 

 

 

 

p.s.あと、逃げるのではなく、不満足をエネルギーに変えられるような練習も必要ですね。

 

 

ドン底からの這い上がり系の映画を観たり、本を読んだりして、世界を広げるのもいいかもしれませんよ。