教育学習塾グループ代表 川上大樹[エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校]

埼玉県の東武東上線沿線に11校舎ある エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校 の代表のブログ

夢ができるまでの過程

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。

お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓Kindleですけど、出版中です。

※ブログ読者の方にはブログ内で公開済みです。

《悩めるママの子育て日記》

-------------------

 

 

 

 

 

(注意)

大人による、子どもや若者への「夢を持つこと」の押し付けはあってはいけません。

 

 

 

でも、夢をもって輝いて生きるのをオススメします。(^^)

 

 

 

夢ってさ、なんか、自然に湧いてくるような感じなのかなー、

 

 

憧れとか、尊敬とか、感謝とか、いろいろ重なって、夢ってできたりしますでしょ。

 

 

 

私自身も大きな夢をもっていますし、たくさんの夢見る若者をみてきました。

 

 

 

そこで、こんな流れがあるってことに気付いたんですよね。

 

 

心が動く経験(感動とか)

 

 

 

が起点になる人が結構多いんですよね。

 

 

 

そして、そのあと、それをもう一度経験したくなる欲求?に近いのかな、

 

 

 

その経験のある場に近づくんですよね。

 

 

それで、また味わうんです。そのやりがいや心地よさ、感動などを。

 

 

 

そしたら、次の段階で、自分が【提供側】に回りたくなっちゃうんですよ。

 

 

 

そうやって、違った種類の感動をまた味わって、だんだんと「夢」?が膨らんでいくんです。

 

 

こうやって、やりたいこと(夢)を見つけた人が、結構、私の周りには多いです。

 

 

 

だから、子どもにやりたいことや夢をもって欲しいっていう保護者様は、いろんな経験をさせて、心動く経験に出会えるといいのかもしれません。

 

 

決して「夢はないの?」「やりたいことはないの!?」と詰めることはしないでください。笑

 

 

 

番外編ですが、今度はその感動を提供する側を創る側といえるのか、「経営者」という舞台監督にまで、私自身は行きついてしまいましたね(^^)