教育学習塾グループ代表 川上大樹[エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校]

埼玉県の東武東上線沿線に11校舎ある エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校 の代表のブログ

切ない思い出。先輩にキレられて。

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。

お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓Kindleですけど、出版中です。

※ブログ読者の方にはブログ内で公開済みです。

《悩めるママの子育て日記》

-------------------

 

 

 

 

皆さんも、いくつ「切ない思い出」があるでしょうか。

 

 

僕はたくさんあります。

 

 

そう、あれは高校1年のとき

 

部活の先輩と仲良くなって、

 

 

タメ口で仲良く、先輩の友たちみたく先輩とじゃれてたら、

 

 

 

ある日、急に、キレられて、

 

 

え、ぼくは、みんなと同じノリで絡んでみただけなのに。

 

仲良くなりたかっただけなのに。

 

って、すごく切ない経験をしたんです。

 

 

後から聞くと、真剣に話してるときに揶揄(からかう)されたのが、イラッときた。と。

 

 

僕は、揶揄なんかするつもりはなく、ただ、仲良くなりたかっただけなのに。

 

 

でも、どんな理由にせよ、相手を不快にしてしまったら最悪です。

 

 

コミュニケーションは相手に答えが出ます。

 

こちらの意図通りに伝わらないことは多くあります。

 

17歳ながら、僕はコミュニケーションがもっとうまくならないとなーと、思いましたね。

 

 

相手との関係性が薄い中での「からみ」ってすごく難しいんだなと学んだんです。

 

いじりって、軽い攻撃ですからね。

 

言葉での「からかい」ですから。

 

どんな理由にせよ、相手が不快になってしまうようなコミュニケーションはダメだ。って思ったんですよね。

 

 

20年前のそれを、ふと思い出しました。

発言による摩擦 - 代表取り締まらない役のブログ(教育学習塾グループ)