教育学習塾グループ代表 川上大樹[エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校]

埼玉県の東武東上線沿線に11校舎ある エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校 の代表のブログ

テストで点をとるまでの大まかな流れ

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓塾講師や経営者向けのnoteはこちら。

 

《塾経営者・塾講師向けnote》

-------------------

 

 

 

 

 

初めまして。中1です。学習について相談があるのですが、僕は覚えるのは得意なのですが、ワークなどをやる時は何故か自分が思っているほど、できません。覚えが足りないのか、まだワークをやるのは早いのかが分かりません。教えてくれると嬉しいです。よろしくお願いします。

 

 

中1くらいで、本格的にテスト勉強などを始めたタイミングで、この相談はよくありますね。

 

 

えーと、たとえばですね

 

バスケットボールのシュートの仕方を教えてもらって、覚えたとしても、試合で得点できるかは別の話ですよね。

 

 

 

《テストで結果が出るようになるステップ》

 

知識を増やす(覚えるも含む)

 ↓(まだインプット)

それらにどのような関連があるのかを知る

 ↓(まだインプット)

どのような問題が出題されていて、得た知識をつかってどのように解いていくのかを知る

 ↓(このあたりからアウトプット)

練習を積む(問題集など)

 

このあたりまで来て、「知識を得て、それを使うこと」はできるようになって、実力がついた、と言ってもいいんですけど、、実は、、

 

テストで点数をとるために練習は、また複雑ですね。 

 

テスト形式(出題者の個性)で訓練、が必要なことも多いです。

 

(その)テスト形式での練習を積む。

 

も大事です。