教育学習塾グループ代表 川上大樹[エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校]

埼玉県の東武東上線沿線に11校舎ある エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校 の代表のブログ

入試の倍率でビビる必要がない理由

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。

お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓Kindleですけど、出版中です。

※ブログ読者の方にはブログ内で公開済みです。

《悩めるママの子育て日記》

-------------------

 

 

 

 

入試の倍率。

 

 

これに一喜一憂しているうちは、まだまだなんですよ。

 

 

 

っていうか、一喜一憂する必要がないんです(一部の人はビビりますけど)。

 

 

 

なぜかって?

 

 

 

一般的には、人気が出て倍率が上がると、難しくなる傾向にはありますが、

 

 

 

実際、どれくらいの、影響があるんですかね?

 

 

 

ちょっと考えてみましょう。

 

 

 

もしも、あなたがボーダーラインギリギリにいるのなら、確かに倍率が上がると、不合格の可能性は高まります。

 

 

 

 

しかし、合格ラインを余裕を持って超えているならば、倍率なんて、関係ないんです。

 

 

 

倍率が跳ね上がったとしても、たかが知れていますから。

 

 

倍率が少し上がった程度では、合格ライン自体は少し高まる程度です。受験者がいつもより50人多いとしても、その50人のうち、自分より上の人が何人いそうですか?

 

 

入試って、大体同じくらいのレベルの子たちが受験しますから、平均的に考えれば、そこまで恐る必要はないんですよね。

 

 

増えた50人が全員自分より上ではないはずですから。

 

 

 

合格ラインを余裕を持って超えている人に関しては、もう、無関係なんですよ、倍率なんて。

 

 

 

 

一喜一憂している間に、一問でも多くの問題を解きましょう。