教育学習塾グループ代表 川上大樹[エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校]

埼玉県の東武東上線沿線に11校舎ある エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校 の代表のブログ

「大切にしすぎて育てた子ほど、親を大切にしない」。反響あるので母について。

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。

お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓Kindleですけど、出版中です。

※ブログ読者の方にはブログ内で公開済みです。

《悩めるママの子育て日記》

-------------------

 

 

 

 

連投でーす!

 

この母なんですけどね、

僕は、教育に携わる身なので、母に聞いたんですよ。

 

 

どうやって、子育てしたの?って。

 

 

財務省に勤める国家公務員の姉と、経営者二人を育てたんですから。

 

 

興味があるんですよ、教育者として。

 

 

 

母はね、「なーーんもしてない。ごめんねぇ、子育てなんもできなくて。えへへ」って感じなんすよ。

 

まぁ、照れ隠しと思うじゃないですか。

 

でも、違うんですね。

 

本当に、「余計なこと」は何もしてくれなかったです。

 

おかげで僕らは伸び伸びと育ちました。

 

しっかりと最低限の親の役割は果たしてくれました。愛情も。あまり記憶無いけど。笑

 

 

勉強しろとは一切言わず、

 

学校に親が呼び出されても「仕事なんでいけません。すみません、先生にお任せします」

 

ですよ。

 

 

もう、肝っ玉かあちゃんですよ。

 

逆の家庭も多いですかね。

 

手を掛けすぎた子どもが、親不孝をする例とか。

 

 

「大切にし過ぎて育てた子は、親を大切にしない」

 

という名言をみたことありますよ、どこかで。

 

我が家は貧乏でした。

 

でも、もし生まれ変わっても、もう一度、この母親の元に生まれたいと心から思いますよ。