教育学習塾グループ代表 川上大樹[エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校]

埼玉県の東武東上線沿線に11校舎ある エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校 の代表のブログ

子育て教育で、それ?大事なことは?

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。

お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓Kindleですけど、出版中です。

※ブログ読者の方にはブログ内で公開済みです。

《悩めるママの子育て日記》

-------------------

 

 

 

 

ドリルとか、鉛筆の持ち方とか、丸の描き方とか、積み木ブロックを○才までに!

 

とか

 

 

 

そういう「わかりやすい」ことに行きたくなっちゃうんですよね、親って。

 

 

私も、、、わかります。はい。

 

 

 

でも、、違うんですよね。

もっと大切なことがある。

 

 

それはすぐには効果に表れないし、明確なコレってものじゃないから、大切に思えていない人が多い。

 

 

 

で、後から、アレ?

 

となる。

 

 

 

東大生オススメのドリルやらせたのに、、、

 

鉛筆の持ち方を厳しく指導したのに、、、

 

朝ごはんもしっかり食べさせたのに、、、

 

 

なんでうちの子は?

 

 

と。

 

もちろん、それらも大事なんだけど、土台となるもっともっと大事なことがあるんですね。

 

 

 

 

たとえば、「解の公式」や「○○の定理」は大事だけど、

 

 

平方完成で解の公式が導ける方を目指すべきなです。

 

 

「二次方程式を解くには、解の公式が大事です!」

 

 

と言っている人を見ると、うーーーんと思うでしょ?

 

 

 

その感覚です。

 

 

あんまりうまい例えじゃなかったかな?笑

 

 

子育て、教育初期についてもジワジワ発信していこう。

 

 

 

賢い子を育てた親って、

 

ドリルとか、鉛筆の持ち方とか、丸の描き方とか、積み木ブロックを○才までに!

 

とか、別にそんなのにこだわっていないです。

 

もちろん、大切にしている人はいますけど、もっと大切なことがあることを、理解されていますね。

 

 

「読み聞かせ」さえも、俺は土台だとは思っていない。

 

 

そんなことより大事なことがある!

 

 

 

以上「予告編」でした。

 

 

「わかる!けど、だからどうすればいいの!?」

 

という声が聞こえてきますね。笑

 

執筆、頑張ります。

 

つづく!