教育学習塾グループ代表 川上大樹[エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校]

埼玉県の東武東上線沿線に11校舎ある エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校 の代表のブログ

イジメられっ子は悪いのか

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓塾講師や経営者向けのnoteはこちら。

 

《塾経営者・塾講師向けnote》

-------------------

 

 

 

 

 

 

 

俺はイジメられた経験はない。

 

 

 

たくましく育ったから、「弱い弱いイジメっ子」なんかより強かったからだ。

 

 

 

 

ただ、それは運が良かっただけかもしれない。

 

 

 

 

世の中はイジメが溢れている。

 

 

 

 

そんな中、「イジメっ子が悪い」とばかり正論を言っていても何も解決はしない。

 

 

 

 

イジメられてしまう子にも何らかの原因があるのは事実だ。だからといってイジメていい理由になんてならないが、こう言うと批判もされる。

 

 

 

「イジメられる子が悪い」と言っているわけではないのに、それは言ってはいけない、という風潮がある。

 

 

もちろん、いじめる側が悪い。

 

 

イジメは卑劣極まりない。

 

 

許すことはできない。

 

 

 

と、同時に、イジメられやすい子にはそれなりの対処を身につけるべきだとも思う。

 

 

 

 

そうでなければ卑劣なイジメっ子の餌食にまたなってしまうこともある。

 

 

 

 

小学校でイジメられて、中学でも、転校先でも、なんてかわいそうな話はよく聞く。

 

 

 

 

イジメっ子による初期のジャブをどうやって返すか、

 

 

 

ちょっかいをどうやって対応するか、

 

 

 

ターゲットを探すための小さな嫌がらせをどうやって対処するか、

 

 

ここがポイントである。

 

 

 

この辺りはテクニックである。

 

 

 

本でも書こうかな。

 

 

 

「イジメ防衛10の技」とか