教育学習塾グループ代表 川上大樹[エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校]

埼玉県の東武東上線沿線に11校舎ある エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校 の代表のブログ

新型コロナ肺炎はあなたをどう襲うか。こうやって防ごう!

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。

お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓Kindleですけど、出版中です。

※ブログ読者の方にはブログ内で公開済みです。

《悩めるママの子育て日記》

-------------------

 

 

 

 

 

 

「新型コロナ肺炎って治るの?」

 

 

なんか、よくわからないから怖い。という方が多いですよね。

 

 

 

ちょっと過激な表現失礼します

 

 

 

感染したら、もう治らないで血を吐いて死ぬわけではありません。

 

 

 

 

専門家ではないけど、それくらいはわかります。

 

 

 

新型コロナ肺炎による、致死率の計算がされていますけども、あれ、ほぼ武漢なわけ

で、ニュースみていればわかりますけども、武漢は今、医療崩壊しているんですよね。

 

 

 

 

 

普通の医療を受けられていたら、全然致死率は下がりますよ。

 

 

 

冷静な判断が必要です。

 

 

 

まず、これを読んでいる方は日本にいらっしゃるはずです。

 

 

日本の医療をなめちゃいけません。

 

 

万が一、日本で発症しても、適切に最速で対応してもらえるでしょう。

 

 

これに関しては、みなさん、幸運なことですよね。

 

 

 

こんなにも不安な方が多いのは、マスコミが不安を煽るからってのもありますが、

 

 

マスコミは、「そこまで不安にならないでください。」とは言えないものですよね。

 

 

 

持病や体力などにより、やはり、重症化してしまう方や、亡くなってしまう方もいらっしゃるからです。

 

 

 

でも、死亡者数でいうと、毎年200人くらいが日本ではインフルエンザでお亡くなりになられているんですよ。

 

 

アメリカでは毎年インフルエンザ数万人が亡くなっているし。

 

 

 

果てしなく多くの人が、生活習慣病やタバコ飲酒などでお亡くなりになられていますね。

 

 

つまり、僕が言いたいのは、

 

普段からの注意や心がけで防げる病気や事故の方へ、もっと注意力、恐怖感を向けるべきですね。確率的に。

 

 

 

 

さて、新型コロナウィルスは、あなたをどう襲うか。

 

 

今ある情報で判断して、最大限、防ぐしかありませんよね。

 

 

まず、感染は、飛沫感染です。空気感染はしません

 

 

くしゃみや咳などから移るので、くしゃみや咳から2メートルは離れましょう

 

 

 

また、ドアノブや取っ手からの接触感染があるので、15分おきには手を洗う。難しい場合は除菌ウエットティッシュで拭き取る、くらいはしたいですね。

 

 

あと、うがいも大事ですが、うがいができる状況って意外と少ないんですよね。

 

 

水分補給でいいんです。10分おきくらいには水分で喉の粘膜を潤す。さらに、喉の粘膜に付着したウィルスや細菌は胃の中へ流してしまいましょう

 

 

大丈夫ですよ。強力な胃酸で死にますから。

 

 

ウィルスや細菌は粘膜から吸収されてしまうんです。胃や腸ではありません。

 

 

うがいなどができない幼児は、水分をごくごくと飲ませるわけですから。昔から。

 

 

あと、手で鼻、口、目、などの粘膜があるところに触れないことです。

 

 

もう、これでインフルエンザなどの感染症は結構防げます。

 

 

と、いうか、これくらいしかないです。笑

 

 

あと、人混みはなるべく避けましょう。

 

 

 

※以上の知識は、僕なりに医師や専門家の発表等で考えたことです。自己責任で。詳しくは直接専門家の指示を仰ぎましょうね。