教育学習塾グループ代表 川上大樹[エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校]

埼玉県の東武東上線沿線に11校舎ある エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校 の代表のブログ

おっぱいにカラシ!?常識も進化を

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓塾講師や経営者向けのnoteはこちら。

 

《塾経営者・塾講師向けnote》

-------------------

 

 

 

 

 

 

おかげさまで、うちのプリンセスは断乳に成功しました。

 

 

 

みなさま、アドバイスありがとうございました!

 

 

 

 

さて、先日、ばあばが遊びに来ていまして、断乳の話をしていたら、

 

 

なんと!

 

 

 

「昔はおっぱいにカラシを塗ってたんだよな~。」

 

 

 

えっ!!!

 

 

マジ??

 

 

 

おっぱいにカラシを塗って、子どもに嫌な感覚だと学ばせるってことでしょうけど

 

 

それにしてもすごい!

 

 

 

そんな時代があったとは、、、

 

 

 

子育て・教育はどんどん進化しています。

 

 

 

たくさんの人の失敗や試行錯誤、工夫、また情報共有で、この世の中がどんどん良くなっていくことでしょう。

 

 

 

 

 

僕はそう期待しています。

 

 

 

左利き矯正が当然だった時代もあるし、

 

 

 

妊婦さんへのケアなんかも、どんどん常識が変わってきました。

 

 

 

虫歯に関しても、親の唾液から虫歯菌がうつるとの知識が一般的に広まってきましたしね。

 

 

 

 

少し驚いたのは、おねしょをしてしまったら、引っ叩くことでしつけをしている人も多かったとか・・・・

 

 

 

 

こ、こわい。笑

 

 

 

子育てや教育の常識は進化して、より良くなっていきます。

 

 

 

 

 

ばあば曰く

「昔は、みんな競争だった。親戚が集まると、いつ立ち上がっただの、いつオムツが取れた、だの、、、」

 

 

 

今では、それぞれの個差を認めている社会になっていて、いいですよね。

 

 

 

さらに、ばあば曰く

 「子どもがね、成長したら、成績や進学先を、遠回しに自慢しはじめるのよね。親戚も近所でも」

 

 

 

 

それはプレッシャーですよね。

 

 

 

そんなのは間違っていますよね。

 

 

 

 

でも、まだ少しこれは残っていますよね。子どもの成績や進学先を自慢してしまう。

 

 

 

 

 

いや、それが、健全な状態ならいいとは思うんですけど

 

 

 

 

なんか、過剰な競争のような、プレッシャーのようなのは良くないです。

 

本人ファーストじゃないのって良いわけありません。

 

 

 

 

子育て・教育関連って、どんどんアップデートされますよね

 

 

 

 

僕は希望だらけ。

 

 

 

 

より良くなっていく。あーいいなー。こういう社会。