エイメイ学院・明成個別・女子専用Elena個別・EIMEI予備校 [教育学習塾グループ川上大樹]

エイメイ学院 明成個別 Elena個別 EIMEI予備校 の代表のブログ

テスト悪かった、死んだほうがマシだ。という生徒にどうしますか?

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。

お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓Kindleですけど、出版中です。

※ブログ読者の方にはブログ内で公開済みです。

《悩めるママの子育て日記》

-------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

「テストでは全然ダメだった。睡眠を削って勉強しました。なんで俺はこんなにダメなんだ!俺はクソだ!死んだほうがマシだ」と自分を責めている(ふりの)人

 

 

 

 

 

「ダメだった。頑張ったのに、、、あんなに頑張ったのに、、、」と、涙を流して落ち込む人

 

 

 

 

 

先生、お父様、お母様、これどうします? 

 

 

 

「まあ、次がある。お前なりに頑張ったんだもんな。あんまり自分を責め過ぎないようにな・・・ね・・・・うん。つらいときは話を聞くから」

 

 

 

おいおい

 

 

まんまとハメられているじゃないですか。

 

 

 

 

 

 

 

自分を強く責めている人には「うん、その通り、もっとやれ、お前の努力不足だよ」と言える人は少ない。

 

 

 

 

僕は言えるけど。笑

 

 

 

 

要注意です。

 

 

 

 

 

自分を守るために、無意識に防衛行動として、自分を過剰に自分を責めている人や、涙を流したりしている人がいるんですよ。

 

 

 

 

叱られることや自分が責められることが怖いんです。

 

 

 

 

 いけませんね。そんな無駄なところに力をつかっていては。

 

 

 

 

 

本来、必要な方向へパワーを集中させましょうね。

 

 

 

 

 

まず、この防衛行動を覚えてしまった生徒には、しっかりと教えます。

 

 

 

 

 

「うん、わかるよ。でもね、そういった過激な言動をすると、必要なアドバイスも叱咤激励ももらえなくなっちゃうよ。わかるよね」

 

 

 

 

「悔しいから出る涙。わかるよ。いいね。でもね、いつもそれじゃ困る。きみに同情する人ばかりになってしまう。」

 

 

 

 

 「やるべきことは、反省と改善。具体的行動だよね。」

 

 

 

ほら、

死にたくなる必要がまったくないんだもん。

 

 

 

↓このあたりの記事も併せてどうぞ。

www.eimei-g.com