教育学習塾グループ代表 川上大樹[エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校]

埼玉県の東武東上線沿線に11校舎ある エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校 の代表のブログ

自分が問題を解けることと、教える力は別次元。

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。

お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓Kindleですけど、出版中です。

※ブログ読者の方にはブログ内で公開済みです。

《悩めるママの子育て日記》

-------------------

 

 

 

 

 

相談フォームに投稿ありがとうございます。


皆さんのお陰で、いつか私も主婦パートとして塾で働きたくなりました。しばらく働けませんが。皆様は学力キープのため、どのように勉強されてますか?特に英語。私はできるだけNHK英会話ラジオものを流すようにはしています。(昔々英検2級とったきりです。)今、ラジオ勉強の他にいい勉強法色々ありそうですよね、ご存知でしたらお教えくださいませ。

 

 

先生としての学力キープは、勉強するしかないですね(^^)やはり、勉強はしなくなるとどんどんダメになるんで。

 

 

 

オススメは、入試の過去問とかを解いて、足りない部分を見つけて、埋めていくのが1番効率良いですね。

 

 

 

隙間時間に観られる、学びエイドやスタディーサプリなどの、映像授業を観るのもいいです。

 

 

 

 

ところで、

 

 

先生としての力って、学力ではないんです。

 

 

もちろん最低限の学力は必要。

 

 

しかし、

 

 

教科書の内容を理解しているのと、それを伝えるのでは違います。

 

 

 

 

人に教えて、人ができるようになるってのは、「自分が解ける」とは次元が違うんです。

 

 

プロのスポーツ選手や芸術家が、その指導者に向いているとも限らないわけです。

 

 

 

別の技術が必要なんです。

 

 

 

 

だから、頑張ってください!

 

 

 

先生という仕事はサイコーに楽しいですよ!