教育学習塾グループ代表 川上大樹[エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校]

埼玉県の東武東上線沿線に11校舎ある エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校 の代表のブログ

KAHOGOの結果「ユリカモメが落ちたのは」

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。

お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓Kindleですけど、出版中です。

※ブログ読者の方にはブログ内で公開済みです。

《悩めるママの子育て日記》

-------------------

 

 

 

 

↑これに関連して、「ユリカモメが落ちたのは」という作品を紹介します。

 

 

作:川上大樹

 

 

 

ある朝、渡り鳥のユリカモメがやってきた。

 

 

 

その土地は年々暖かくなっていて、北の土地にしては過ごしやすかった。

 

 


だからそこに好んで住んでいる老人も多い。

 

 

 

そしてある日、池の近くに住んでいたおじいさんがユリカモメに餌を与え始めた。

 

 

 

すると、ユリカモメは南に渡るのをやめて、その池に定住しはじめた。

 

 

 

しばらくは問題なかったのだが、暖かい年が続いたせいで氷河が溶け、ある年に一気に水温が下がった。

 

 

 

さらに悪いことに、おじいさんも病に倒れて、餌をくれる人がいなくなってしまった。

 

 

 

そこで、ユリカモメは野生の本能に目覚めて、南に渡ろうとした。

 

 

 

なんとか羽ばたいた。

 

 

 

 

しかし、

 

 

 

数年の間にすっかりと太ってしまい、もう長距離を飛ぶことができなくなってしまっていた。

 

 

 

そして、ユリカモメは、、、、、、

 

 

 

 

大切なわが子に、餌を与えて、飼い慣らしてはいけません。

 

 

子が、自ら生きていく力を身に付けるのが、子育ての最終目的です。