教育学習塾グループ代表 川上大樹[エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校]

埼玉県の東武東上線沿線に11校舎ある エイメイ学院 明成個別 Elena個別女子 EIMEI予備校 の代表のブログ

保護者様との大喧嘩。

友だち追加

こちらのLINEを登録すると、ブログの更新情報を連絡します。お気に入りやブックマークの必要がありません。

追加だけでは誰が登録されたかわかりませんのでご安心を!

 

↓塾講師や経営者向けのnoteはこちら。

 

《塾経営者・塾講師向けnote》

-------------------

 

 

 

 

三者面談後のお電話。

 

お父さんから

「学校では面談で下げろといわれたのに、なんで塾ではそのままで良いと言うんだ!無責任な指導するな!」

 

と怒鳴られたんですよ。

 

 

これにはこちらも黙っていられない。

 

大喧嘩ですよ。

 

 

こっちの情報を甘く見るなよ、と。

 

 

無責任だと?

 

 

だいたい、どっちが無責任だよ。

 

 

安全な高校へ下げさせて、「進路指導」の責任から逃げているのは学校の方だろ。

 

 

 

俺はその生徒をしっかり見ていた。ここ最近、その子が伸び始めていたし、やる気に満ちていたんだよ。

 

これは合否に関わる大事な要素だ。

 

 

さらに、俺たちは塾独自のデータから、合格するにはこうだ、とアドバイスをして、合格可能性は高い、と言った。

 

 

 

これ、勇気いるんだぜ。プロとして。

 

 

逆に、無責任ならできないでしょ。

 

 

 

結局はその子の判断で志望校を下げて受験することになった。

 

 

 

予想通りその子は伸びていて

 

入試では、点数開示によると、上の学校も余裕でトップ層合格できる結果だった。

 

 

 

悔しかったなー。

 

まぁ、最後は本人が決めたことだから仕方ないが、

 

 

なんか、無力感を感じたな-。

 

 

第1志望をチャレンジするか、妥協するか、進路決定にギャンブル要素がある。

 

 

良くないよこれ。